Orina-Architect-style #36
つながりの家
3世代が気兼ねなく暮らしていく為には、【分ける】空間づくりが必要であり、分ける事へのこだわりやご要望を多く頂きます。
しかし【分ける】と同じように【繋がる・集う】空間づくりへの配慮もとても大切ではないでしょうか?
ひとつ屋根の下、みんなで集えば絆が深まり、プライベート空間はしっかり分ける、さらには地域との繋がりも考慮したこだわりの住まいです。




360°VR画像でご覧いただけます

【全画面表示】

マーク説明         

拡大
縮小
全画面表示
通常表示
インフォメーション
移動
VR表示ボタン
VR表示終了ボタン
スマートフォンでご覧の場合、QRコードもしくは全画面表示でご利用ください。
【iphoneでVR機能が動かない場合】